スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラナシ登城記

2009.10.23 ・城マニア
城マニアを自称していながら、今回の旅であまり城を巡っておりませんでした。
城マニアの皆様スミマセン。

久々訪れたのが、ここバラナシ城。
以下、簡単ですがレポートを。



IMGP0693
バラナシ中心街から徒歩にて1時間ほど南下して船着場へ。
船をこぎこぎガンガー越え。


IMGP0703
対岸に着くと砂塵が舞い上がる。6月も後半のこの時期、乾季も終わりの終わり。


IMGP0718
雨季の到来が遅れている今年は水位がことさらに低い。気温48度、湿度22%


IMGP0716
楼上のテラス。装飾が見事です。ここは独立後まもなくまでマハラジャの居城だった。


IMGP0726
どういう訳か存じませんが、マハラジャは銃器がお好きだったようで。
城内にも沢山の鉄砲が展示されていました。


IMGP0711
そして、マニア垂涎のクラシックカーも数台ならんでいました。


IMGP0747
ガンガーから眺めるバラナシ城。
水辺に涼しげに佇んでいるかのよう。実際にはクソ暑い夏の日の思い出。



[交通]
バラナシ市街のメイン・ガートから徒歩にて南下すること小1時間。
ガンジス渡河地点へ到着。そこで両岸を行き来する船と交渉。
夏真っ盛りのこの日(09/6/22)、客はほとんどいなかった。
往復二人で100Rs払ったが、相場より高めと思われる。


[撮影: PENTAX K20D + PENTAX-FA 31mm F1.8AL Limited]


▼ブログランキング参加中です。
 クリックすると順位が上り、より多くの人に見てもらえます。
 お一人様一日1クリック、よろしくどうぞ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/132-106ea73e 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。