スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマル・マーケットへ  [カシュガル]

IMGP7145


カシュガルの郊外には毎週日曜日に動物市(マル・バザール)が立つ。
この市場はどうしても見て置きたかったが、
犠牲祭の最中はお休みだったので翌週訪れた。
カシュガルでの最後のイベント事だ。

会場は広い。
東京ド-ム2個分ほどはあるかな?
前部には、牛や羊など、主に食用の動物が売られている。
中頃には、ラクダなど大型の動物が目に付くにようになり、
奥部は、馬などを売っているので、広いスペースが広がっている。馬の試乗用だ。





IMGP7081
羊コーナー。




IMGP7024
牛がでかい。牛っておとなしかったり、猛ってたりしますよね。
ここのは結構、猛ってた。




IMGP7041
異種の愛。




IMGP7033
ラクダ引きの愛。




IMGP7055_0001
ラクダを見つめる老人。




IMGP7122
馬引きの少年。




IMGP7097
とにかく馬がたくさん。




IMGP7126
馬の鞍。じゅうたんも敷いてあるんですね。




IMGP7135
馬に試乗し、品評している。




IMGP7143
入れ替わり立ちかわり、いろんな人が試乗しています。




IMGP7107
気になる馬のお値段を聞いてみると、1千元~5万元(≒1万3000円~65万円)ほど。
なかなか手の届きそうな価格。次回は馬に乗って旅してみたいものです。
さて、これでカシュガル編も終わりです。
この後、峠を越えて、キルギスへと向かいます。



[メモ]
カシュガル市内より8路バスで終点へ。
毎週日曜日、遠方市場にて開催される。



▼ブログランキング参加中です。
 一日一クリック、よろしくどうぞ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

[写真]
PENTAX K20D + PENTAX-FA 31mm F1.8AL Limited
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/211-e42f8bc7 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。