スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビザ情報 [中央アジア、イラン、南カフカス諸国]

次の各国のビザ取得&延長情報です。


・キルギス
・カザフスタン
・ウズベキスタン
・タジキスタン
・トルクメニスタン
・イラン
・アルメニア
・グルジア
・アゼルバイジャン


※各々の条件は、流動的なものという前提でご覧下さい。

前編はこちら→ ビザ取得情報 [東アジア・南アジア・中央アジア]






【国】 キルギズスタン
【取得場所・時期】 2009年12月入国
【種類・有効期間】 日本人ビザ不要。入国より60日滞在可。外国人登録の必要も無し。
【費用・所要日数】 
【備考】




【国】 タジキスタン
【取得場所・時期】 キルギスタン・ビシュケク、2010年1月 
【種類・有効期間】 15日/30日
【費用・所要日数】 40US$/50US$、2日
【備考】 写真1枚 
 ※在ビシュケク大使館では、パミール入境許可証も無料で発行。
 ※30日以内の滞在はオビール不要。




【国】 ウズベキスタン
【取得場所・時期】 キルギス・ビシュケク、2010年1月 
【種類・有効期間】 30日
【費用・所要日数】 15US$、11日
 (電話で訪問予約。約3日後に大使館で申請。
  申請から約1週間後受取。その間パスポート預け不要。)
【備考】 申請書(ダウンロード可)、写真1枚




【国】 カザフスタン、2010年1月
【取得場所・時期】 キルギス・ビシュケク、2010年1月 
【種類・有効期間】 30日、2日(休館:土日水)
【費用・所要日数】 無料
【備考】 写真1枚




【国】 トルクメニスタン
【取得場所・時期】 2010年5月、タジキスタン・ドゥシャンベ
【種類・有効期間】 5日、トランジットビザ
【費用・所要日数】 55ドル、14日
【備考】
 大使館があまり込み合わないので、ウズベクよりかは取りやすいかも(?)
 紳士的で親切な領事が申請書類の書き方まで面倒を見てくれる。
 が、5日以上の期間はくれなかった。




【国】 イラン
【取得場所・時期】 2010年5月、ウズベキスタン・タシケント
【種類・有効期間】 30日、観光シングル (有効期限1ヶ月)
【費用・所要日数】 50ユーロ、 3日 (別途、招待状60ドル、2週間ほど旅行会社とやり取り)
【備考】
 事前に在イランの旅行会社に連絡を取り、希望の大使館に招待状を送っておいてもらうと速い。
 大使館に招待状さえ届いていれば、その後は3営業日ほどで発給。
 自分がお願いした旅行会社はこちら → イランジャスミン (http://www.iranjasminco.com) 




【国】 イラン(延長)
【取得場所・時期】 2010年8月、イラン・シラーズ
【種類・有効期間】 30日
【費用・所要日数】 20ドル、即日
【備考】
 延長手続きはシラーズかエスファハンが円滑という噂どおり、
 訪問→銀行で代金支払→再訪問と、約1時間半で完了。




【国】 アルメニア
【取得場所・時期】 2010年8月、イラン-アルメニア間国境アガラク(イラン側ノウデーズ)
【種類・有効期間】 21日、観光
【費用・所要日数】 3000ドラム(≒8.3ドル)、即時
【備考】ドル払いの場合10ドル。


 

【国】 ナゴルノ・カラバフ
【取得場所・時期】 イェレバン、2010年8月
【種類・有効期間】 21日、観光
【費用・所要日数】 3000ドラム(≒8.3ドル)、即日
【備考】「入国」後、現地の外務省で取得する場合は、6000ドラムとのこと。


 

【国】 グルジア
【取得場所・時期】 2010年11月現在、ビザ不要
【種類・有効期間】 360日滞在可
【費用・所要日数】 ビザ不要
【備考】アブハジア、南オセチアへはロシア側からのみ入国可


 


【国】 アゼルバイジャン
【取得場所・時期】 2010年9月、在トビリシ(グルジア)の大使館
【種類・有効期間】 30日、観光
【費用・所要日数】 無料、即日
【備考】
 日本大使館からのレターがあれば、即日で発給してくれる。
 レターが無い場合も3営業日ほどで発給。 


 


→実用情報TOPへ戻る


▼ブログランキング参加中です。
 お一つクリック、よろしくどうぞ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/212-33a2dd34 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。