スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪のパミール行・終  [タジキスタン/バダフシャン自治州/ホルーグ]

R0015682

【パミール旅行記 五日目】
本日は快晴。
道がカチンコチンに凍っていて一度こけたものの、
終わりの日に限って、天気が良いものだ。
8:30頃、3番マルシュルートカでバザール隣りのジープ乗場へと向かう。
すでに沢山の人だかり。



R0015680
ドゥシャンベ行きのジープはすぐ見つかった。
来る時同様パジェロ。乗客はなぜか女性ばかり。9:30出発。



道路は順調。到着時間をドライバーに聞くと、
翌日5時頃には着くのではないかと言っていた。



R0015712
が、15時頃、雪崩で道が封鎖されていたため停車。
皆で雪かきを試みるが、手動では何ともしがたい。



IMGP8685
途方に暮れる時間もあったが、



IMGP8679
皆けっこう明るい



R0015721
そのうち、大音量の音楽を掛け、みんな踊りだした。



IMGP8687
ショベルカーが来てからピッチが速くなった。
手分けして両側から雪をかき道を作る。みな固唾を飲んで見守る。
結局、一台目が通過成功したのは 20:30。再出発。5時間半の足止めだった。


21:00頃、カライ・フムにて夕食。ボルシチ、ナン、茶(10ソモニ)。
テレビでジャッキーチェンの映画が流れていた。同乗のおばさま達が僕をひやかす。
「あなたはナシ・ジャッキー=私達のジャッキー」だ、と。


2:00、川の手前で停車。暗くて状況が分からないまま、眠った。






R0015733

【パミール旅行記 六日目最終日】

夜が明けて7時前、渡河決行。
昨晩は暗くて分からなかったが、川が氾濫していたため夜明けを待ったようだった。
ジープはカッコ良いと思った。
この日ほど、ジープの価値を知った時は無い。



程なくして、また足止め。3つ目の受難のようだったが、
眠たかったので、状況がよく分からなかったが、寝た。



R0015741
9:00頃目覚めると、増水した水の流れを皆が石で埋めているところだった。
川はもともと小川のような小さな流れのようだったが、雪解けで増水したらしい。



IMGP8702
ジープやトラックが数珠繋ぎ。



IMGP8705
こういう時には、連帯感が生まれてくるもの。



IMGP8701
この辺りの景色は本当に素晴らしかった。天気も良し。



R0015746
最初に一台のパジェロが渡河を試みるが、タイヤが埋まった。
こちら側に残っている他のパジェロで引き戻す。

再び皆で石や土を埋めなおしたあと、
今度は、ロシア車が試み、渡河成功。
「日本車よりもロシアの方がやるじゃないか!」と冷やかされる。
つづいて、他のジープやトラックが続々と川を渡っていく。

ドライバー以外は歩いて渡った。僕は岩から飛び降りた所が深い泥だった。ドジッた。
同乗のおばさま方にまた「ナシ・ジャッキー」と笑われる。
コミカルさもジャッキーの人気の理由なんだろうと思った。
我々が渡り終えたのは、11:30頃。



途中、チェックポイント。
バダフシャンの入境許可証の訂正部分に因縁をつけられる。
ドライバーは面倒臭がって、僕に対して「(賄賂を)払え払え」と急かす。
(地元人の感覚では払うのが当然なんだろうな。
 この日はやたらと交通警察が多くて、
 このドライバー氏は合計7回ほど賄賂を払う羽目になっていた。
 ちなみに一回辺りの相場は1ソモニ≒23米セントらしい。)
自分は断固拒否して事なきを得た。おば様たちには「さすがジャッキー」とからかわれた。



R0015763
山を過ぎたところで、連なって来た車が一斉に停まり、洗車。
14:00そこから程なく行ったところで昼食。オシュ(=プロフ)、ナン、茶(5ソモニ)
同乗の女性はキレイで上品な人が多かった。女優のようなおばさまもいた。

その後ジープは順調にすすんだ。



R0015766
ガソリンはバケツで汲み入れる。



IMGP8707



R0015772



R0015755
14:40クローブ通過。



IMGP8717
16:50ノーラク・ダム通過。


IMGP8726



18:45ドゥシャンベ着。長かった。計33時間。
ホテルでの久々の風呂と洗濯が気持ちよかった。



<おわり>



▼ブログランキング参加中です。
 お一つクリック、よろしくどうぞ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【前記事】
・雪のパミール行Ⅰ [ドゥシャンベ~ホルーグ移動編]
・雪のパミール行Ⅱ [ホルーグ町歩き編]
・雪のパミール行Ⅲ [アフガン・ボーダー編]
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/263-f93d9abf 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。