スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムイェ・ゴンパ ~ときには観光も~

2009.02.15 ▲チベット
IMGP4980

ラサ郊外にあるチベット初の僧院。
寺院全体がマンダラの形をしているのだが、
近くの小山に登って見ると、その姿が良く分かる。

IMGP4910


IMGP4864


IMGP4829


IMGP4833


IMGP5036


★メモ
拝観料:25元(冬季)
交通:ラサよりバスにて片道40元。3~4時間。

所要時間はドライバー次第。
自分が乗ったバスは、見事に全ての車を抜いていったので3時間で着いた。
帰りがけに、「昌珠寺(タントゥク・ゴンパ)」、「雅龍寺(ヤルルン)」に寄った。

その後さらに、飛行場、鉄道の通る鉄橋に寄るサービスも。
飛行機や鉄道といった文明の利器を
生まれて初めて目にした、巡礼チベタンも多いようだった。
一日中バスで一緒に移動したが、
この時が一番、歓声が大きく湧いていた。





▼お寺に着いた時より、鉄道を見た時の歓声の方が大きかった。
文明の力の魔力や、おそるべし。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


[写真]
1   : PENTAX K20D + PENTAX-FA 31mm F1.8AL Limited
2~6: PENTAX K20D + TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/50-3037af28 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。