スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンデン・ゴンパ ~ときには観光も~

2009.02.23 ▲チベット
IMGP5190

チベット仏教ゲルク派の総本山。ラサから45kmに位置する。
標高4200m。
ラサよりも500mほど高く、
山奥の山肌に大伽藍がそびえ立つ。

1959年以降、一度完全に破壊され廃墟となった後、
80年代以降、徐々に再建されたという。

寺院内には、往時の隆盛を描いた絵があったが、
今よりも倍近く建物の数は多かったようだ。
3000~7000人いたという僧侶も、今では300人ほどという。

寺内散策中、大声でうなる声が聞こえたので近くまで行ってみた。

最初、僧侶の修行の一環と思い、興味本位で近づいたものの、
境内に備えられた警察施設で、大声を出して武術の訓練をしていた。
由緒ある寺だけに、常日頃から、権力による威嚇作業が欠かせないのだろう。

山頂付近まで登ると、まだまだ廃墟が多い。



IMGP5188
山肌にひしめく僧院群。

IMGP5159
お坊さん。

IMGP5129
ここかしこにお布施が。

IMGP5118
僧侶を見かけることはまれだった。

IMGP5126
山頂付近は、いまだに廃墟が多く残る。

IMGP5197
ムッ。



▼お坊さんのいない寺、なんか寂しい・・・
 と思ったらクリック!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

写真全点:PENTAX K20D + TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/51-062d3b32 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。