スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餃子日記2 ~餃子の本場・山東省~

2009.02.17 ・餃子も好き

R0010806

[半斤餃子]


山東省、略して「魯」。
孔子様の生地でもあり、春秋・戦国期以来の名を保つ。

ここの名物は、餃子である。
泰山のふもと街「泰安」には、ここかしこに餃子屋が並ぶ。
餃子の聖地である。

餃子は、量り売りする。
1斤(500g)を15元程度から食べられ、
他に何も注文せずに餃子だけ食べるなら、半斤(250g)で足りる。

はじめて中国で餃子を注文した時のこと。
店で餃子を指差し、“一つくれ”と頼んだところ、
注文取りのお兄ちゃんは、“本当に一つ?”と確認する。
“そうだ一つだ”と言っているのに、二度も三度も同じ確認をする。
しまいには、注文を奥に伝えにいった後、厨房で驚嘆の声が上がった。
おかしな店だと思いながら、餃子を待っていると、
出てきたのは山盛りの餃子。

一斤の餃子は、5人の胃袋を満たせるくらいのメガトンな量だった。
先ほどの厨房での騒ぎの理由が分かった。

一斤の餃子を目の前にして、
仕方が無いという思いと、恥ずかしさから、
餃子が大好物!好きで好きでたまらない、って素振りで、
ムシャムシャぱくつきながら、猛スピードで平らげた。

そんなことを思い出しながら、
泰山では、スマートに半斤だけ頼んで食った。




R0010822
泰安の餃子屋「大衆食府 水餃楼」





▼ニンニクの入ってない餃子なんて…
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



★「餃子日記」一覧
 餃子日記その1 ~日中韓食べ比べ~
 餃子日記その2 ~本場・山東省の味~
 餃子日記その3 ~チベット編~
 餃子日記その4 ~ネパール編~
 餃子日記その5 ~ラダック編~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/52-06426be7 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。