スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新羅の都 慶州 (韓国の4)

2008.12.12 ▲韓国
古墳
[慶州 古墳群]
艶かしい感じ。古墳マニアには鼻血もの。

haniwa
[慶州 国立博物館 はにわ]

慶州は半島三国志の一角
新羅の旧都である。

日本で古墳時代人
を描く時に必ず一緒に描かれるツール、
古墳、まが玉、はにわ。
それらが見事に一致している。

日本書紀などにも4世紀から7世紀まで
人の往来や戦争がさかんに記録されているが。
当時の新羅、百済、高句麗、大和は、
これほどまでに同じ文化圏だった。


慶州博物館
[慶州 国立博物館 まが玉]
勾玉は、翡翠である。
古代、高志国(越の国)が
翡翠の一大産地だったことが
日本書紀なんかにも出ていたが。
ひょっとしたら made in japan だろうか?


※慶州滞在08/12/6-12/8
 着いた当日から零下に及ぶ寒さだった・・・



▼おかげさまで読者急増中。
 この記事が気に入ったら、ワンクリック願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


撮影: PENTAX K20D + PENTAX-FA 31mm F1.8AL Limited
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/8-98c8a7d7 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。