スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石の街・ブジュン ~街編~

2009.04.28 ▲ネパール
IMGP8143

自分は都市滞在型の旅行者なので、
旅をしたいと思っても、だいたい行き先は街と決まっていた。
なんとなれば、街のくたびれたエリアで居酒屋に入って
「こんちわ」なんてやっている方が楽しいからだ。

カトマンズから車を乗り継ぎ8時間、
下車してさらに歩いて4時間。
グルンの村ブジュンまでの道のりは遠い。
まさか、ここまで来てウルルン的なホームステイをするとは思わなかった。

でも、車の乗り入れない奥地だからこそ、
村の文化や景観も残っている。

ブジュンは、山奥の桃源郷のような村でした。


IMGP7792
夜明け頃。朝もやが群青色に染まります。


IMGP7816
山肌に480戸がひしめいている。
全村で2500人程が住んでいるという。


IMGP7841
晴れ渡った空に山が見える。雪山はラムジュン・ヒマル(6893m)。
「ヒマル」とは山の謂い。周囲の緑山も2000m級なのだが、こちらの人は丘と呼ぶ。


IMGP7851
家も道も石で出来ています。村の中はまるで迷路のよう。


IMGP8193
角が丸い楕円形の家。
この村の伝統的な造りというが、残っているのはこの一軒だけ。













▼この記事が気に入ったら、どうぞワンクリック!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/82-c790b597 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。