スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街角写真 ~カトマンズ~

2009.06.09 ▲ネパール
IMGP5897
[スワヤンブナート寺院(別称、猿のお寺)にて。仏塔に顔があるのが名物。]

所により新しいビルに建て代えられているものの、
まだまだ旧い建物が残っているカトマンズ。

ヒンズー教、仏教ともに盛んな街だけに
寺院をはじめ、長い歴史を持つ建築も多い。

建物と生き物中心にカトマンズを紹介します。




IMGP5893
おなじくスワヤンブナート寺院にて。猿の親子。


IMGP5688
日本では廃れてしまった人力車も健在。こちらでも“リキシャ”と呼ぶ。


IMGP6950
ヒンズー教の修行者。


IMGP7006
カトマンズ・ダルバール広場。
張り出した窓が特徴的なネワール建築。


IMGP6869
古都パタン。
カトマンズ盆地には歴史上、カトマンズ、バクタプル、パタンの三都が存在した。


IMGP6758_1
池の中のお堂には、年に一度だけ、国王が礼拝のために訪れた。
現在王制は廃されている。


IMGP8650
カトマンズ随一の市場街・アサン。
ここの風景は、40年前から変わっていないそうだ。


IMGP9025
同じく、市場街アサンにて。マオイスト主導のデモ行進。
5月4日、連立内閣を主導していた共産党マオ派が連立から脱退。
以降、政党間の対話を放棄し、デモ、ストライキ等の手段による勢力拡張を目指している。


IMGP6193
パシュパティナート寺院。シヴァ神を祭る。
インドも含めたヒンズー教圏で、四大シヴァ寺院の一つ。
祭りの日には、インドからも多く参拝者が訪れる。













▼ブログランク参加中です。
クリックすると順位が上り、より多くの人に見てもらえます。
お一人様一日1クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tabinomanimani.blog24.fc2.com/tb.php/98-07907602 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。